どんな所を歩くのですか?

林野庁が定めた森林生態系保護地域を利用する場合は、そのルールに従い指定されたルートを歩きます。
また東京都によって整備された遊歩道も利用します。

歩くのにあまり自信がないのですが、ツアーに参加できますか?  難易度って何ですか?

コースの紹介で表示している、難易度ランクCの目安は「歩くのが苦手」「歩くのにあまり自信がない」方むきです。
ランクBの目安は「歩くことはそれほど苦にならない」「歩き慣れている」方むきです。
参加コース選びの参考にしてください。

ツアー参加の申し込み質問はどうしたらよいのですか?

メールおよび電話でお申し込み、お問い合わせ下さい。

ツアーに持っていく飲料水はどれくらい必要なんですか?

当日の天気やそれぞれの個人差がありますが、一日コース・トレッキングの場合12月〜3月は1リットルから1.5リットル。4月〜6月は1.5リットルから2リットル。7月〜9月は2.5リットルから3リットル。10月〜11月は1.5リットルから2リットルを目安としています。半日コースの場合は0.5リットルから1リットルで充分でしょう。

ツアーに参加するのにどのような靴・服装・装備・バッグが必要ですか?

バッグは両手が使えるようなデイ・パックやリュックサックが必要です。 難易度A・Bコースでは歩きやすい長ズボンと靴底のグリップがしっかりした靴かトレッキング・シューズが必要です。また頻繁ではないですがスコールなど天候の変化に備え雨具の準備をおすすめします。冬場の季節風にはアウトドアー仕様ウィンドブレーカーが最適です。夏場に限らず高温直射日光を避けるため帽子は必需品です。

○ツアー中のケガや事故にはどのような対応になっていますか? 
万が一医療機関に受診が必要なケガや事故の場合、受診・治療に掛かる費用は、当ガイドが加入している東京海上火災保険の国内旅行総合保険で対応させて頂きます。
これまで当ツアーにおいて医療機関への受診が必要なケガや事故は一度もありません。

TOPに戻る

○雨や荒天時のツアーはどうなりますか?

小雨や雨が降ったり止んだりしている天候の場合、限られた条件でのツアーとなりますので
当日に参加者と話し合いツアー催行を決めます。
大雨や台風の場合はツアーは行ないません。

○ 父島のジャングルってどんなですか?

父島のジャングルは密林ではなく、程よい日陰をつくる林型ジャングルで快適なトレッキングを楽しめます。
また小笠原には人間の身体に危害を加える生物がいないので安心してジャングルを歩けます。